DHA、EPA

DHA、EPA

DHA、EPAとは、マグロ、イワシ、サバ等のいわゆる青魚に多く含まれている成分で人間の体内では合成されないため、食事から摂取しなければならない必須脂肪酸です。

  

海に囲まれた環境で暮らしてきた日本人にとって魚を食べる事は古来より密接に生活に関わってきました。しかしながら昨今、食の欧米化が進み、魚食が少なくなる事により、若年層の生活習慣病増加の一因になっているとも言われております。
最近の研究でも魚の油に含まれる高度不飽和脂肪酸のDHAやEPAに素晴らしい効果が有る事が分かってきました。

DHAは脂肪酸でありながら、血中脂質を低下させる効果や、血圧/血糖のコントロール、眼精疲労の緩和・視覚機能改善、アレルギー改善効果、抗炎症効果、学習能力の改善・ボケ防止等幅広い効果を発揮します。

各種ございますので、用途によりお問い合わせください。

Top